さわらび分教室にて初釜(初茶会)

画像をクリックすると拡大表示します。


さわらび分教室にて初釜(初茶会)

画像をクリックすると拡大表示します。

平成19年1月30日、春の女王ギフチョウの生息地として有名な雄岡山、雌岡山近く、神戸市西区押部谷町にある兵庫県立神戸養護学校 さわらび分教室にて生徒、先生一緒に初釜を開催しました。
 皆、神妙に作法を行いました。生徒さんが、お茶を点てたいと希望されたので全員でお茶を点てる練習をしました。
なかなか泡がたたず苦労したようです。
2回もお茶を飲み、美味しいお菓子を食べ、楽しい一時をすごしました。

記:池本宗善

※『順照寺 裏千家茶道教室』
 下記をご覧下さい。
 ↓↓↓
https://www.junshoji.jp/old/work/index.html#sado