順照寺の平成24年度 阪神・淡路大震災 物故者追悼法要

画像をクリックすると拡大表示します。


順照寺の平成24年度 阪神・淡路大震災 物故者追悼法要

昨年は東日本大震災に見舞われ東北地方は大きな被害を受けました。阪神・淡路大震災から17年経ちますが、同じ震災の経験者としてこの法要は続けて参りたいと思っております。住職法話の後、総代池本さんより法話実習、檀家北川さんのサプライズマジックをご覧頂きました。


順照寺の平成24年度 阪神・淡路大震災 物故者追悼法要

追悼コンサートでは、岩井豊子さんのソプラノ、野本留理さんのピアノで、迫力ある歌声・演奏を楽しんでいただきました。途中、全員で合唱するなど有意義な時間を過ごしました。

■日 時 : 平成24年1月15日(日)
■時 間 : 午後1時半より
■場 所 : 慈光山 順照寺本堂
■法 話 : 順照寺住職
■イベント : 追悼コンサート《入 場 無 料》
       ソプラノ / 岩井豊子
       ピアノ / 野本留理

あの日のことは決して忘れない。

1月17日午前5時46分。

あれから17年。

あの日のことは決して忘れない。
無常の世の中を、まさに実感させられた。

今一度振り返り、あの大震災はこの私にとって何だったのか一緒に考えてみませんか。

今年もたくさんの方がご参拝くださいました。

合掌 南无阿弥陀佛

※2012年1月15日の住職ブログ「阪神・淡路大震災物故者追悼法要」に当日の詳細をアップしました。
ぜひご覧下さい。
↓↓↓
http://junshoji.exblog.jp/15276261/